【羽毛ふとんのお手入れ】大丸・松坂屋通信販売の通販サイト。人気アイテムを通販でお届け!

大丸・松坂屋通販「DMall.jp」トップページ寝具プラザ寝具お手入れガイド > 羽毛ふとんのお手入れ

前の画面に戻る
寝具プラザ
間違っていませんか?おふとんのお手入れ 寝具お手入れガイド
綿・合繊・羊毛ふとん
羽毛ふとん
毛布
タオルケット・シーツ類
セット寝具
掛ふとん
敷ふとん・マットレス
羽毛ふとん
毛布・タオルケット
敷パッド・シーツ・敷毛布
枕・快眠寝具
カバー類
ベビー・ジュニア寝具
こたつふとん・座布団
寝装品・ルームウェア
雑貨・その他
デリケートですが、そんなに手間はかかりません。

吸湿性や放湿性に優れた羽毛ふとんのお手入れは意外なほど簡単。
時々、風通しのよい日陰に干すだけでさらっとした気持ちよさを保つことができます。

日頃のお手入れ
  • 羽毛ふとんは、頻繁に干す必要はありません。
    羽毛ふとんは月に1〜2回、表と裏を夏は各30分、冬は各1時間を目安に干してください。
  • 梅雨時は湿気による臭いの発生に気をつけてください。
    湿気がこもりがちな梅雨時には、羽毛の臭いが発生することがあります。
    羽毛ふとんを小さくたたんで中の空気を押し出し、湿気を取り除くようにしてください。
  • 羽毛の片寄りを整えましょう。
    取り入れた後、羽毛ふとんを広げて四方を1ヵ所ずつつまみ2〜3度上下に振り、羽毛の片寄りを整えてください。
よくある質問
AM10:00〜PM3:00
  • 羽毛ふとんを干すのはいつ頃がよいのですか?
    • 空気が最も乾燥している午前10時から午後3時までの間に干すようにしましょう。前日が雨の場合は、天気がよくても湿気が多いので干さないようにしてください。夏場は、日差しがきつくならないうちに取り入れるようにしましょう。

必ずカバーを掛けて!
  • 日なたがいいの、日陰がいいの?
    • 日陰干しをおすすめしますが、殺菌効果を考え直接日光に当てて干してもかまいません。長時間日光に当てすぎるとふとんがわ地の劣化や色あせの原因になります。日なたでも日陰でも干すときは必ずカバーを掛けたまま干すようにしてください。

▲ このページの先頭へ戻る
保管方法
  • ビニールケースなどの通気性の悪いものに入れて保管すると、ムレたり臭いがついてしまうことがあります。
    また、ふとん圧縮袋の使用も羽毛の形を損ない、かさが戻らない場合がありますのでお避けください。
  • 保管するときは、陰干しして湿気を逃し熱をとってから、使い古したシーツなどに包んで保管しましょう。
  • 防虫剤のご使用をおすすめします。
汚れた場合
  • 部分的にふとんがわ地が汚れたら、すぐにつまみ洗いし、
    十分乾燥させてください。
  • 汚れがひどいときは、ふとん店又はクリーニング店に
    ご相談ください。

ふとんがわ地に傷がある場合
  • 羽毛は小さな穴からでも吹き出します。穴があいてしまったら補修布で早めに修理しましょう。
補修の手順
知って得する裏ワザ
ダニを退治するには?

日光に干していても、ダニは表面温度の低い反対側に移動してなかなか死滅しませんが、黒い布を掛けると全体の温度が上がり、ダニ退治に効果を発揮します。


(資料提供:西川リビング株式会社 )
▲ このページの先頭へ戻る
羽毛ふとんの一覧へ
寝具お手入れガイド トップへ
前の画面に戻る
JDMA ONLINE SHOPPING TRUST
通信販売「DMall.jp」へようこそ:
「DMall.jp」では、ファッション・婦人服をはじめ、リビング・生活雑貨やおいしさ自慢の食品など、幅広いジャンルの商品を取り扱っており、通販で安心品質の商品をお買い求めいただけます。幅広い品揃えと大丸・松坂屋通信販売ならではのクオリティの高さで、たくさんのお客様の通販生活をサポートいたします。